[Vol.35]

ここは覚えるところなんだよって、ごまかされない

京都大学医学部医学科
梁 成吾 さん (筑波大学附属駒場高等学校卒業)

ここは覚えるところなんだよって、ごまかされない

質問がすごくしやすいんで、かなり細かくしょっちゅうしてました。最初の頃は、授業時間と同じくらいの時間、授業後に質問したりして(笑)、それでも面倒がらず、すごく真摯に答えてくれるのが、ありがたかったです。ここは覚えればいいんだ、ってごまかしたりせず、こっちの言うことを、なるほどって聞いてくれて。掘れば掘るほど、専門的で具体的な話をしてくれたりして。例えば、言われてみれば、確かにここに小さな論理の飛躍がある、と一緒に悩んでくれたり、説明の仕方を変えてくれたりするんですよね。専門性が高いのに、こういう姿勢でいてくれる先生ってあまりいないなと思いました。

本当に1からやる

例えば物理の授業なら、物理で使う数学からやるじゃないですか、微分積分だけじゃなくて、内積・外積とかも含めて、全部一からやってるし。板書の内容も、まあ細かすぎるくらいに、細かいすよね、式変形とかすごく丁寧で、板書量もすごい。そういうのも含めて、考え方が明確で、復習もしやすいですし、わかりやすいの一言に尽きます。基本からかなり難しいところまで全部教えるというのが、ヴェリタスの売りなのかなと思って入りましたが、実際授業受けてみて、本当に一から全部教えてるなというのは確かです。
←前の声を聞く     次の声を聞く→